皆既月食

2014/10/08(水)

今日は皆既月食。BORGはやっぱり天体望遠鏡。 普段は鳥用の望遠レンズと思っているのだが、天体ショーがあるとワクワクする。
雲が多く、皆既食の最大(19:54)の手前で見えなくなってしまったが、それまでの1時間半 堪能した。
f0248690_23343623.jpg
雲の間だとよくわかるw。(19:07)


f0248690_23352064.jpg
露出はどれがいいのかよくわからない。上は2枚目のほうが適正?な気もするが、やはり1枚目のほうが雰囲気があるよね。


f0248690_23284646.jpg
部分食。(18:53) 自宅ベランダから。 K-5+DA18-55
f0248690_23290310.jpg
皆既食中。(19:49)


f0248690_23331175.jpg
18:58の部分食、半月などと食は欠けてる部分がなんとなく異なるかな。67FL+1.7×+K-5Ⅱs


f0248690_23334260.jpg
皆既食の赤(19:33) 

f0248690_23470019.jpg
77EDⅡ+1.4×+NIKON1 V1で撮った9枚を結合してみた。
(18:18、18:31、18:50、
19:03、19:08、19:14、
 19:18、19:22、19:33)


77EDⅡに1.4倍テレコンつけてNIKON1 V1(510×1.4×2.7=1,928mm)と
67FLにFAFアダプタ1.7倍つけてPENTAX K-5Ⅱs(300×1.7×1.5=765mm) の2本体制。三脚等に違いがあるが、
結果はあまり変わらない感じ。 77EDⅡは欲張らずに1.4を外して1,377mmにした方がよかったかも。

中川さんのブログでSSが1/4Sより遅くなると月の動きでぶれるとあったので、1/5、1/6を限界として撮ったが、ISO1600でも足りず
テレコンなしの明るさが必要だったようだ。 マイクロフォーカサーもなく、微動雲台もなく、ポタ赤もないので、またまた欲しくなるね~。



[PR]
by squidyn | 2014-10-09 00:18 |
<< MF077(エゾビタキ) パープルフリンジ除去(MF076) >>