カテゴリ:空手( 4 )

34回空手(SKIF)全国大会

2014/07/21(月)

所属する国際松涛館(SKIF;Shotokan Karate-do International federation)の全国大会。
不甲斐ないが今年も見るのみ。 最終日の午後、会場の代々木第二体育館へ行くと、仲間はほぼ敗退 終了していて応援も出来なかった。
来年こそは・・・。先ずは大田区民大会から出場しないとね。目標もって稽古しようっと。
f0248690_12334724.jpg
子供の部の表彰式。

f0248690_12344547.jpg
気さくにサインする宗家。世界のセンセイカナザワ。

f0248690_12353266.jpg
談笑する金澤伸明館長

f0248690_12363060.jpg
運営を仕切る、師匠の田中先生(手前から2人目)


試合は、組手の試合と、型の試合がある。 それぞれに個人戦と団体戦。
f0248690_12385431.jpg
団体型

f0248690_12394161.jpg
本部、久が原道場の仲間。2位。がんばった。



個人型
f0248690_12412805.jpg
成人男子型優勝者。 武道家的いい顔つき。キレもなかなかだった。
f0248690_18542836.jpg



雲手(ウンスー)の見せ場 ジャンプのところ
f0248690_12434447.jpg
f0248690_12451824.jpg
f0248690_12454355.jpg
f0248690_12460196.jpg
f0248690_12463698.jpg

以下は 組手の試合。男子無差別級組手の準々決勝以降。 

伝統空手(極真会系コンタクト空手に対比して使う。松涛館流はその代表の一つ)は寸止めと言われるが、やはりあたる。
防具(メンホーや拳サポータ)をつけないのは、今回の試合では、男子無差別級のみだったかな。

コンタクト系と伝統系の違いを簡単に言うと、
ぶっ倒したら倒した方が勝ちなのがコンタクト系。 ぶっ倒した方が反則負けで倒された方が勝ちになるのが伝統系。
ぶっ倒す手前(寸前)で止める=寸止めで、審判に入った!とポイントを認めてもらわなければならない。
認めてもらえるように、十分間合いに入って体勢が決まっているのと同時に、引き手のアピールもとっても大事。
f0248690_18334034.jpg
この間合いから、白(左)が飛び込む
f0248690_18350178.jpg
右手中段の逆突き。十分入った形で止め、(右手を)引きに入る
f0248690_18364405.jpg
f0248690_18372905.jpg
気合とともに
f0248690_18380470.jpg
引き手をアピール。白中段突き 技ありとなった。
(ま、当たってるし痛いんだけどね。ぶっ倒そうとはしていない)


空手も組み合うことがある例。
f0248690_12565438.jpg
 白(右)が右手上段突きで飛び込むも
f0248690_12584008.jpg
失敗。 赤の突きをかわし
f0248690_13001724.jpg
足をかける
f0248690_13004041.jpg
引き倒して
f0248690_13010978.jpg
f0248690_13013536.jpg
f0248690_13020351.jpg
とどめが刺せなかった。のでポイントにはならず、マテとなった。


今日は67FLにCanonのクローズアップレンズを入れてフルサイズ換算で320~330mm?の焦点距離でマニュアル撮影。
代々木第二体育館は適度な狭さで臨場感はあるのだが、この画角は大き過ぎ。でも組手をファインダーから見ていて迫力があり楽しい。
秒間7コマの連写だが、さすがに上級者の突き蹴りは早く追いつかない。その間のコマがほしいのに!と思うこと多々。

BORG67FL+Canonクローズアップレンズ250D+K-5Ⅱs




[PR]
by squidyn | 2014-07-22 19:15 | 空手

大田区 空手道大会

2014/06/01(日)

所属する国際松涛館は本部道場が久が原(大田区)にあるので、程よい緊張感と腕だめしに春・秋の大田区民大会に参加する。  流派としては3年に一回ある世界大会と、毎年夏の全国大会。これにこの春秋の区民大会が日頃の精進の見せ場? 恒例行事だ。今回は大田区総合体育館。りっぱな施設。

f0248690_1219451.jpg


何か目標持たないとマンネリで上達しない・・・と数年ぶりにエントリーしたが、ぎっくり腰からの腰痛で参加を見合わせた。  
ゆえに一人写真部。 BORG67FL+Canonクローズアップレンズで約210mm(フル換算約315mm)。 
少し長すぎる焦点距離だが、今日はこれでチャレンジ。

この1枚と最後の組手決勝の1枚はキットレンズ。
f0248690_12205592.jpg

大蔵先生も
f0248690_12212851.jpg

我々の師匠、田中先生も審判されていた。(先生撮るとどうもボケるw)
f0248690_12223078.jpg


f0248690_12231082.jpg


我が荻窪支部は4人参加。 
中一女子のハルカちゃnが組手優勝、型3位! おじさん仲間のウスイ先輩がシニア型惜しくも2位。
ん~、見てると出たくなってくるね。
f0248690_12455456.jpg

f0248690_1226113.jpg


f0248690_12262319.jpg

f0248690_12264526.jpg


f0248690_12271472.jpg

f0248690_12272581.jpg

f0248690_12274445.jpg


f0248690_1228171.jpg

f0248690_12281310.jpg



f0248690_1229178.jpg

f0248690_1229306.jpg

f0248690_12294311.jpg

f0248690_12295431.jpg

でもケガは怖いなぁ。

成人男子組手決勝≒メインがなんとこの写真の直後に救護班状態。 ひざが顎辺りに入り、赤帯選手が倒れて反則勝。 なんだかあっけない歯切れ悪い終わり方となった。
f0248690_12301022.jpg


支部の結果も良く、楽しい一日だったが、やはりケガは怖い~なぁ。 当面又 型のみエントリーかなw。
[PR]
by squidyn | 2014-06-02 12:50 | 空手

2013/08/31

先日、わくわくさせてもらったMF。 週末になり、今日も!と期待して出かけたが空振り。
そうそううまくはいかない。

朝のうち、エナガの群れが来てくれた。
f0248690_161173.jpg

f0248690_1621379.jpg


f0248690_1625364.jpg


電線止まり
f0248690_1632387.jpg

f0248690_1633929.jpg

橋アーチ止まり
f0248690_1641682.jpg


カワセミ も止まりもの
f0248690_1643812.jpg


新顔の若?
f0248690_1653010.jpg

AF-BORG77EDⅡ(640)+K-5





先日トライした昇段審査の証が来た。
年甲斐も無くうれしかったので、アップ。
f0248690_165523.jpg

先生と黒帯昇段の面々
f0248690_166139.jpg

[PR]
by squidyn | 2013-08-31 16:22 | 空手

空手(SKIF)全国大会

2013/08/18

8/17(土)、18(日)に、年一回の所属会派 国内大会があり、応援に行ってきた。
国内約130支部、海外は130カ国に会員がおり、3年に一回の世界大会はより盛り上がる。

f0248690_1184129.jpg

f0248690_119887.jpg

f0248690_1191913.jpg


今夏、自分的には6年ぶりに昇段試験(初段→2段)に挑んだ。 これを言い訳にして不出場。 今回も応援だけに。  来年こそは・・・・

2日目、子供の部の表彰式
f0248690_11182854.jpg


伝説の空手家といわれる宗家(前館長) 金澤弘和(中)から新館長 金澤伸明(右)へ世代交代した年でもある。
f0248690_1118489.jpg



仲間のおじさん達の風景(シニアクラス)

f0248690_1258935.jpg



組手の試合。 遠めでこんな感じ。
f0248690_11272722.jpg

白、中段 技あり。審判の左手が上がる。
f0248690_11573145.jpg


主審も位置取り大変。
f0248690_11585117.jpg

赤、上段
f0248690_11511444.jpg

白、中段
f0248690_11512959.jpg

f0248690_11514233.jpg


50アクロで ズーム イン (男子 無差別級決勝)
f0248690_11315537.jpg

赤 中段回し ちょっとあまい
f0248690_11321642.jpg


f0248690_11323897.jpg

f0248690_11325852.jpg




女子組手決勝
f0248690_11333892.jpg

蹴りをしっかりすくい受けしている
f0248690_11342247.jpg


女子型決勝出場の面々。
f0248690_11351173.jpg


優勝者(三河支部)、雲手(ウンスー)のサビ、ジャンプの部分。高いね。
f0248690_11383381.jpg

準優勝(富士吉田支部)、五十四歩大(ゴジュウシホダイ)
f0248690_11393265.jpg


3位(武空塾)、五十四歩小(ゴジュウシホショウ)
f0248690_11404536.jpg

本部久が原道場で長男と同世代、小学校のころから見ている リエちゃん、雲手 惜しくも4位
f0248690_11431770.jpg


いい顔つき。
f0248690_11444054.jpg

男子優勝、関根さん(相模原支部) 年季で黒がはげた かっこいい黒帯
f0248690_11454739.jpg


団体型(3人で合わせる)
f0248690_1146246.jpg

雲手(ウンスー)のジャンプシーン そろってる?
f0248690_1148488.jpg

燕飛(エンピ)のジャンプシーン
f0248690_11464544.jpg

f0248690_1148988.jpg

f0248690_11482381.jpg


今年は、本部指導員の先生の出場がなく(高齢化?)、スター選手も引退。 少し小粒な感じがぬぐえなかった。

BORG,77EDⅡ持ち込んだが、さすがに換算930mmは顔くらいしか映らず×。
キットレンズのDA18-55 と50アクロトキナー改造AF(250mm換算→375mm)使用。
さすがに50アクロ。偽色はあるが、キットレンズの引き伸ばし と比べると まずまず。
100~200mm前後がベストかな。
36ED欲しくなった??
[PR]
by squidyn | 2013-08-19 13:21 | 空手