仕事ネタ015(変額保険の不幸な歴史)

2014/09/03(水)  水曜日の仕事ネタ。

私お勧めの変額保険ですが、人によっては 何かマイナスイメージを持ってしまっている。その原因である過去の話です。

その悪いイメージの原因、実は銀行です。

f0248690_23555494.jpg
8/1 MFで水あびのすずめ

私が新卒で都市銀行に入行したのは昭和の最後63年。(翌年4月は平成)。まさにバブルの絶頂期。都銀は13行もあり熾烈な貸金競争をしてました。
なんとか、ローン残高を増やしたい中で生まれて来たのが、生命保険とタイアップした “保険料ローン” という商品。

f0248690_23574500.jpg
8/30 自宅前


これ、ローンで貸出したお金で 一時払の変額保険に入らせる というもの。  変額は株式などに投資しているので、
例えば、一時払保険料 1億円 がバブルで倍以上(2億とか3億円とか)の価値になるよ! との目算で
地主さん等へ持ち掛け、土地担保に数千万~億円単位でローンを貸して保険に入らせた。
最初は株の値上がりとともに保険の価値も上がり、値上がり益で大もうけ。
担保の土地を持っていたというだけで、1億が2億になり、ローン返済しても1億もうけた(利息引かれるけど)なんて夢のよう。
それが、バブルがはじけ、1億の保険価値が半分の5000万円になった。しかしローンは1億残ってる、なんて状況になった。
保険解約して5000万払っても、残債5000万円。返済できず担保の土地をぶんどられる事例が続出。

f0248690_23584055.jpg
当時、投資リスクなどへの説明、コンプライアンスもお粗末なもの。 株や土地は上がるものと大半の日本人が思って浮かれた状況だったかな。
地主さんは銀行信じて言われるがままにしてたらだまされた!と。 そもそも定額の預金しか扱ってなかった銀行員は投資運用はシロウトだった。
裁判沙汰になり銀行が負けるケースも結構あり、この“保険料ローン”という商品は無くなった。
マスコミにも多く取り上げられバッシングの嵐。
⇒ ここから、『変額保険』 というやつに入っていると大変なことになる→変額保険は悪い! との認識が広まっていった。


f0248690_23590961.jpg
8/24 水場のヤマガラ

なんのことはない。銀行が誤った認識でローン残高稼ぎに変額(VL)を使ったのがダメ。 ちゃんと商品内容を説明してないのが×。
ローンとセットにした売り方がまずかっただけのこと。
ちゃんと説明できていれば、こんなことにはならなかった。変額保険はまったく悪くないんだよね。
(保険の機能としては、目減りしてなくて、死んだらちゃんと1億出るし、長期で持っていたらもう掛け金以上の価値に戻っているしね。)


f0248690_00004307.jpg
投資(運用)に対する知識、情報が売り手買い手双方に欠けていたということ。販売方法が間違っていたということですね。


f0248690_00011002.jpg
シジュウカラ

まぁ、私も恥ずかしながら実際に保険料ローン売った経験もあるし、その後も 投資信託の販売解禁の時も残高達成のために買ってもらって大損でたり、
本業の融資は貸しはがしのノルマになったりと、世の中の為にならないことに一生懸命頭使ってることに疑問を感じたのも一因で銀行辞めちゃったんですが(笑)。
10年以上働きましたが、もっと早く飛び出すべきだったと後悔してますかね。 おっと、話それましたね。

f0248690_00013879.jpg

ようは、変額保険は悪くない、ヌレギヌでイメージダウンしちゃったという話でした。

f0248690_00030290.jpg
8/2 ホオジロ(城山湖)











[PR]
# by squidyn | 2014-09-03 05:55 | 仕事

MF069

2014/08/31(日)

天気予報は曇→雨。 しかし朝から久しぶりに気持ちよく晴れた。途中にわかにかき曇り・・もあったけど、
こういう日を晴れと言うんでしょう! という天気だった。

MFにようやくチョウゲンさんがポツンポツンと帰ってきている。1~2羽。滞在時間短いけれど。 少し遊んでくれた。
カワセミも親、幼鳥と池に来る回数が増え、警戒心少し薄らいだか? 多少近付いて撮らせてくれるようになった。
そして、ツミはそろそろ撮り納めかなぁ。 幼鳥も立派(笑)になり、いついなくなってもおかしくないかな。

f0248690_20020079.jpg
どのくらいぶり? わりと近いところに舞い降りた。餌捕は失敗。


f0248690_20101292.jpg
再度餌探し。 すずめ蜂は狙わない?

f0248690_20042816.jpg
ん?  アーチからも餌を探していた。


f0248690_20063128.jpg
いつもの杉

f0248690_20073384.jpg
付近

f0248690_20075976.jpg
ノートリ

f0248690_20084971.jpg
飛出し。連結。




f0248690_20134393.jpg
カワセミくん。 幼鳥


f0248690_20142213.jpg
ペリット・・

f0248690_20145655.jpg
ペッ! が上手くない。


f0248690_20160411.jpg
お父んは

f0248690_20194559.jpg
f0248690_20200683.jpg
ペッ! が上手い。


f0248690_20215950.jpg
飛出し。連結。
そのまま飛び込めず、上にジャンプする感じ。

f0248690_20224649.jpg
突っ込んで~

f0248690_20232074.jpg
よっと。



f0248690_20271653.jpg
ツミッち 幼鳥。そろそろ旅立ちか?

AF-BORG67FL+K-5Ⅱs


[PR]
# by squidyn | 2014-09-01 20:37 | 野鳥

BORGセール!

2014/08/28(木)

BORGの夏セールがありましたね! どうも定価で物を買いたくない貧乏性のSquidyn。 B品セールと聞くと我知らず つい舞い上がる。
Wagさんお勧めのコボーグ対物をついポチってしまいました。鏡筒バンドのみ手に入れるはずが、送料無料の3万円きっかりまで電卓たたいてた(笑)。
前回67FL。 次回は・・・・w。    ホントはWindowsタブ、ASUSのVivoTab8 あたりをイメージした予算だったんだけどね・・・・。

被写体にちょうどいい花火は終わっちゃったけど、ダイヤ富士やスポーツもあるし楽しみだ。



8/17(日)に行った東京港野鳥公園。鳥の識別があやしく、UPし忘れてた。
f0248690_23545658.jpg
オグロシギ。確かに尾が黒い。初見初撮り
f0248690_23564185.jpg
f0248690_23570445.jpg
f0248690_00290584.jpg
カイツブリも陸で立ってる。



それからこの子。 コチドリと思っていたんだけど、イカルチドリかなぁ? 鳥君図鑑にはコッチーより少し大きく嘴が長い とあるが???。
もう一点は、翼より尾が突出しているのがイカルチでコッチーは突出しないと。 これ突出してるよね? ⇒コチドリ
f0248690_23585372.jpg
f0248690_00044381.jpg
f0248690_00052936.jpg

こちらは一緒にいたから J(ジュニア)かな? コッチーでもいけそうな? やっぱり尾が突出?
⇒ やっぱりコチドリのようですね。 東京港野鳥公園のHP、レンジャー確認の鳥から。 そもそもイカルチは海岸や干潟には居ない?
  ご教示ありがとうございました。 
 
f0248690_00085960.jpg
f0248690_00092661.jpg
次は これとこれ 仕入れなきゃね。

シギチドリ類ハンドブック
氏原 巨雄 氏原 道昭
文一総合出版
売り上げランキング: 16,908
カモメ識別ハンドブック
氏原 巨雄 氏原 道昭
文一総合出版
売り上げランキング: 87,408

[PR]
# by squidyn | 2014-08-28 00:31 | 野鳥

仕事ネタ014(変額保険の前段)

2014/08/27(水)

個人的に一番好きな保険 = 変額保険(VL;Variable Life)について、の序章かな。
(話そうとすると 運用とは? から始めなければならなくなるので長いw。)


8/24(日)の大磯。アオバトの画から
f0248690_23082387.jpg

一言でいうと、 保険という皮を被った 積立投資。
この保険、日本では、不幸な歴史を背負っているので誤解されていることも多いが
投資というか運用を始めるには最適の商品だと思っている。

f0248690_01022877.jpg


好きな理由(私の思っているVL)は、 株などに投資する運用商品なのだが、投資につきもののリスクをほぼ0に出来るもの、 だから。
f0248690_01035114.jpg
アオバトの群れを襲った! ハヤブサ。
f0248690_01050794.jpg
狩りは失敗。登場はこの1回だけだった。


本当は銀行や証券会社で扱うべき運用商品だと思う(現に売っている)が、保険という名がついている(皮を被っている)から主に保険屋が扱っている。
しかし、自分達保険屋は運用の話が苦手な人が多く、販売資格も別途必要なのでなかなかうまくいかない。つまり、保険と投資の良いとこ取りの商品だが、
保険屋も銀行屋も株屋も手に余す、中途半端な感じは否めない。上手な販売の仕組みになっていないと感じる。(もっと広まってしかるべき商品なんだよな~)

f0248690_01074080.jpg
定番の風景

前提として、私は日本人はもっと投資をするべきだと思っている。 政府が、“貯蓄から投資へ”と下手なコピーを広めようとしたため胡散臭く感じられ
バブルやリーマンショックの経験もあり、投資はなかなか広がらない。 しかし、金利0.01%の貯蓄のみでは将来まずいことになると思う。
 
f0248690_01080875.jpg
着水?

堅実に貯蓄していたからよかったんだ との成功体験のあるアッパー世代も、実は高度成長で数十倍になった自社株や土地の値上がりなどの恩恵が大きく影響している。
そもそも貯金の金利は5%前後もあり、郵便貯金が10年で倍になっていたなんて・・・今は昔。  環境が変わってきているということ。

f0248690_01094544.jpg
海水飲んでる、飲んでる。


そして実質破綻したアイルランドやデフォルト危機のアルゼンチンが他人事ではない。日本国債のデフォルト、ハイパーインフレなんて可能性は 地震や災害がくるのと同じくらい何時来てもおかしくはないし、来ないかもしれない。 来た後でやっぱり・・・となるのも災害と似ている。その対策は事前に想定範囲内にしておかなければならない様に思う。

f0248690_01105309.jpg

その対策の一つが投資だ。 日本国債がデフォルトしても、外国債を持っていたら影響は少ないし、 インフレになったらそれに応じて株価は上がっていくものだし、円じゃない他通貨を持っていたら逃げ切れるかも。  つまり、日本円のみ、貯金のみの方がリスクは大きいということ。
北海道拓殖銀行を初めとした銀行の破綻で分かっているはずなんだけどね。

f0248690_01143031.jpg
f0248690_01321898.jpg

ちなみにリーマンショックで価値が半分になった株式投資も、ココ最近の米国株高値更新の状況で、続けていた人の多くは100%の元に戻っただけじゃなく10%以上増えている。
(リーマンショックで職を失って苦労した自分はいったい何だったんだ?って感じ(笑))
話がそれて来たね。 ま、 投資、運用の知識をつける≒金融リテラシーを磨く べき!ということを是非とも力説して、 また次回以降VLの話を致しますw。


f0248690_01153944.jpg
イソヒヨドリ♀
f0248690_01161352.jpg
AF-BORG67FL+K-5Ⅱs





[PR]
# by squidyn | 2014-08-27 05:55 | 仕事

第32回調布市花火大会

2014/08/24(日)

鳥見から帰宅後、外出が億劫になり やめようか迷ったが、来年以降への下見?のつもりでチャリンコに乗って出かけた。
スタートのグダグダで30分遅刻したからか、失敗多々のダメダメ撮影。 改めて準備の大切さを痛感

f0248690_22502768.jpg
直線距離3.7km(Google地図で測定)の多摩川河川敷(稲城大橋ちょい上流、府中側)から。
昨年、自宅至近の公園歩道橋(直線距離5km)から撮影を試みたが、高圧線が邪魔だった。
こいつを避ける為、多摩川に出て 今回は高圧線のすぐ下流。 本当は稲城大橋まで行く予定だったが、遅刻した分花火が始まっており、
暗い堤防の自転車道には花火見物人がいっぱい。たどり着けなかった。 途中の原っぱに自転車倒してセッティング。

f0248690_23065958.jpg

ダメ1、この30分で日没。暗くなり、ライトを持参せず、準備は低効率。

f0248690_23305701.jpg
ダメ2、手探り状態で、斜面っぽい草むらにセッティングしたため、三脚のすわりが悪。 結果思った以上にブレ(で花火が波を打つ)。

f0248690_23290451.jpg
ダメ3、素67FL+K-5Ⅱs(300×1.5=450mm)に3.7kmは少し画角が大き過ぎの感じ。

f0248690_23313242.jpg
ダメ4、クローズアップレンズ噛ます。(450×0.7=315mm)これくらいが画角的にはギリギリかな。

f0248690_23294148.jpg
ダメ5、暗い中のBORG組み換え作業は×。結果それ以降のピントがボケボケになっていた。

f0248690_23300133.jpg

ダメ6、そもそも位置取りが悪く、真中に建物が来てしまった。河川敷でフリースペースなのだが、結構見物客がいて、暗い中移動しづらかった。

f0248690_23321289.jpg
これ、既にボケてる。

全部早めに行ってセットしていれば解決のものばかりw。  67FLの威力を試すどころではなかった。

f0248690_23333259.jpg

8000発のかなり見ごたえのあるものだった。後半のいい感じの花火はピンボケで全部ボツ!

f0248690_23475743.jpg
これもボケねw。

マニュアルフォーカスで無限遠のつもりだったが、微妙にヘリコイドが動いていた。 途中で何度か構えなおすべきだったね。

f0248690_23490251.jpg

ピンボケだとほんとに全ボツ。加工のしようもない。ブレて波打った線もどうしようもない。なんとも・・・。後悔先に立たず、ねw。
来年は機会あれば、 競馬場、競艇場、の花火と、調布市(主催ではないが京王閣の隣で上げてるので競輪場の花火?)は
ちゃんと準備して撮影を楽しみたいな!!

[PR]
# by squidyn | 2014-08-26 00:03 |