タグ:カワセミ ( 17 ) タグの人気記事

Nさん撮影カワセミ

2014/09/10(水)

水曜日は仕事ネタ。 今日は、高額療養費制度が 来年(2015/1月)~ 改正となる予定であることの
注意喚起を少しだけ。

写真は、MFで大変お世話になっているN大先輩 撮影のカワセミ。
N先輩をBORG沼へ引きずり込んで約1年。 71FL+1.7×AFA+Canonクローズアップレンズ250D+K-3の AF-BORGがメインです。
どうも思うように解像しない とおっしゃっていたので画像ファイルをお借りしてみました。
ハハは。十二分に解像しております。しかもレンズ前にフィルター(中川さんダメだしの)も付けてます。
RAWの現像、色の感じなどは好き嫌いがあると思われますが、勝手にオオトリしてLightRoomでいじりました。
いい解像感なのでオオトリしたくなりますもんねw。 ブログでの見え方はこんな感じ! と載っけてみますね。

f0248690_12380300.jpg
クリック等倍


さて、 高額療養費制度。 これは、ご存知のとおり、健康保険証で受ける医療では、ひと月(1~31日迄)あたりの自己負担額に上限がある
(ここまでしか払わなくてよい)というもの。 今までざっくり、一般の方は9万円弱でいいですよ とよく説明していた。
例えば入院手術で治療費100万円かかっても、3割の30万ではなく9万円のみ払えばよく、あとは保険証が出してくれる。とってもいい制度。

f0248690_13253944.jpg



ただ、差額ベット代などの保険が効かない部分は対象外で払わなければいけないし、当初は必ず立替が発生し、戻ってくるのが3ヶ月あまり先だった。
(今は、先に限度額適用認定さえ取っておけば限度額までの支払いですみ立替発生しない)、あと、月をまたぐと短い期間でも、9+9=18万円まで払う必要でてくる。

f0248690_13145353.jpg

この制度、ざっくり一般の人 と言っていたのが、実は収入によって違っていた。(年収約770万円以上の人は約15万円、年収約210万円以下の人は約3万5千円の自己負担)
これが、
  1. ① 年収約770万円以上の人は自己負担額が増えます(月10万円以上増えるケースもあり)
  2. ② 年収約370万円以下の人は負担が軽減されます
との改正予定。 ①の年収770万円以上の人は注意! ですね。

f0248690_13152009.jpg

高額療養費制度も年を経るごとに、自己負担額は増えていっている。国の健康保険財政はまっ赤赤だからなぁ。
団塊の世代、団塊ジュニア など、人数多い世代が高齢になるにつれ(自分も含め)、国の保証制度が悪化するのは必至ですな。
対策は? 自助努力でしょうか・・・。

f0248690_13141204.jpg


[PR]
by squidyn | 2014-09-10 13:34 | 仕事

MF069

2014/08/31(日)

天気予報は曇→雨。 しかし朝から久しぶりに気持ちよく晴れた。途中にわかにかき曇り・・もあったけど、
こういう日を晴れと言うんでしょう! という天気だった。

MFにようやくチョウゲンさんがポツンポツンと帰ってきている。1~2羽。滞在時間短いけれど。 少し遊んでくれた。
カワセミも親、幼鳥と池に来る回数が増え、警戒心少し薄らいだか? 多少近付いて撮らせてくれるようになった。
そして、ツミはそろそろ撮り納めかなぁ。 幼鳥も立派(笑)になり、いついなくなってもおかしくないかな。

f0248690_20020079.jpg
どのくらいぶり? わりと近いところに舞い降りた。餌捕は失敗。


f0248690_20101292.jpg
再度餌探し。 すずめ蜂は狙わない?

f0248690_20042816.jpg
ん?  アーチからも餌を探していた。


f0248690_20063128.jpg
いつもの杉

f0248690_20073384.jpg
付近

f0248690_20075976.jpg
ノートリ

f0248690_20084971.jpg
飛出し。連結。




f0248690_20134393.jpg
カワセミくん。 幼鳥


f0248690_20142213.jpg
ペリット・・

f0248690_20145655.jpg
ペッ! が上手くない。


f0248690_20160411.jpg
お父んは

f0248690_20194559.jpg
f0248690_20200683.jpg
ペッ! が上手い。


f0248690_20215950.jpg
飛出し。連結。
そのまま飛び込めず、上にジャンプする感じ。

f0248690_20224649.jpg
突っ込んで~

f0248690_20232074.jpg
よっと。



f0248690_20271653.jpg
ツミッち 幼鳥。そろそろ旅立ちか?

AF-BORG67FL+K-5Ⅱs


[PR]
by squidyn | 2014-09-01 20:37 | 野鳥

MF061

2014/07/30(水)のMF。

朝MFへ寄ると、池の周りを数羽(2~4)のカワセミが追いかけっこしている。(遠目で、なかなか撮らせてもらえない)
今まであまり目にしたことのない光景。鳴き声もピーよりソフトなピチピチ?でやりあっている。
f0248690_17423482.jpg
巣立ったばかりの雛かと思っていたが、お腹は黒くなくオレンジ。足は黒っぽいので今年の一番子あたりの幼鳥って感じかな。

f0248690_18134431.jpg
何か違和感。背中にはしるブルーグリーンの縦のラインが途中で切れている?

f0248690_17465889.jpg
2羽が同じ石に来た。手前の足はオレンジ。奥は黒。 手前お父さん、奥息子? 意識しているが目は合わさない。たまにピチピチ。(ノートリ)

f0248690_17494408.jpg
f0248690_17504030.jpg
とうとう交差する位置にきたがそ知らぬ顔、この後、子?が先に飛び立った。


f0248690_17533741.jpg
チョウゲンさんも久々に3羽ほど帰って来てくれた。 皆嘴黄色いので親たちかなぁ。

f0248690_17553197.jpg
いつもの枝に止まってくれると落ち着くw。

AF-BORG67FL+K5Ⅱs
今日は一脚+手振れ補正切。 SS1/200前後が多かったがブレ量産。残念ながら今の腕だと手振れ有の方が良かった感じ。

[PR]
by squidyn | 2014-07-31 05:55 | 野鳥

ラジオあさいちばん 季節のいのち

2014/07/27(日)

暑くて眠りが浅く、早朝からごそごそ。 それでも聞き逃した「季節のいのち」。
どこで教わったんだったか? 日曜朝5:33~ 7分間のラジオ放送。とってもいい。

f0248690_22553306.jpg
7/27のMF(060)。 ガビっち

日本野鳥の会 の安西英明さんが 松田道生さんの音源から小鳥の鳴き声を紹介してくれる。
NHKラジオ第一での放送なので、パソコンのradiko では選局できない。NHKは らじる★らじる でちょっと面倒くさい。
でも、このホームページが秀逸。
放送日からは少し遅れるが、過去のものも聞ける。6~7分という短さと、安西さんの軽い話もいい。
f0248690_22570045.jpg
水浴び始めたすずめ。


鳥の声が聞き分けられたらどんなにいいだろう と思うことしばしば。 かっこいいよね。
たまにCDなどでトライするが、同じ鳥でも、時と場合によって違う声だったり(囀り、地鳴き、ぐぜり など) 
意識するほど、何だかみんな同じように聞こえてきたりする。
気軽にこの放送を繰り返して聴いていると上級に上がれる気がする?w。
f0248690_22583573.jpg
f0248690_22591111.jpg
もう少し近寄りたいのだが、寄らせてもらえないw。


[PR]
by squidyn | 2014-07-28 23:06 | 興味

仕事ネタ007 (団信)

2014/07/09(水)

水曜日の仕事ネタ第7弾。 
今日は “団信(だんしん)” 正式名称は、団体信用生命保険(だんたいしんようせいめいほけん)。
これは、住宅ローンを借りる時、借主が亡くなったら、保険金で借入をチャラにしますよ! という保険。
f0248690_19583632.jpg
MF056(7/2)。 母カワ、疲れている? (ラーメンノイズ、モアレが)


住宅ローンのセット商品、というか、これに入れないと住宅ローンは組めないという必須条件。(銀行も死亡リスク怖いからね)
ローンの必要書類の中にあり、銀行員がココにハンコですねって言って(笑)、そそくさに手続き済ませるものだ。

f0248690_20010723.jpg
ヘアが乱れているね。それともオシャレ?

保険料は? ローンで支払う利息の中に組み込まれている。確か、0.2%の金利相当だったかな。

f0248690_20030153.jpg
3者3様
ただ、これはれっきとした保険会社商品。伝統的日本の保険会社の牙城だね。 競争原理が働かずかなり割高。
銀行ローンの場合、組込みなので、残念ながら、ま~どうしようもない。(最近は銀行によって、三大疾病特約があったり多少バリエーションあるけど。)

f0248690_20035720.jpg

気にしてほしいのは、『フラット35』。 そう、住宅金融支援機構(昔の住宅金融公庫)のローンだ!
これは、組込みではなく、別立て。 保証料なんかと一緒に、毎年団信保険料を払っている場合も多いはず。
⇒⇒ ということは、言われるがままの団信に入らず、同じ機能のある別のもので代用可能ということ。借入期間に合わせて逓減する定期系保険を設計出来るわけ。

f0248690_20043282.jpg
自分で狩った? カナブン系、ハナムグリかな。

借入の期間や年齢でも差が出るが、ま~2割3割はあたりまえ! 数十万の節約となること請け合いだよ!!
試してみる価値は大あり。 特に、非喫煙者優良体は安くなるよ~~w。

f0248690_20065819.jpg
カルガモくんの頭。(クリック等倍)もちょっとだね!

[PR]
by squidyn | 2014-07-09 05:55 | 仕事

多摩川中流域

2014/06/29(日)

今日も午前中は仕事。いよいよ7/1から地震保険が値上がるので最後少しでも役立てばね。
そしてまた、午前が雨でよかった(笑)。

f0248690_00520930.jpg
イワツバメかな

午後、多摩川・大栗川へちょこっと。
mukunoさんとお会いして少し話した。

f0248690_00572686.jpg
ピーチクパーチク。ヒバリかなと写したら、コシアカツバメのようだね。


メールやブログのある種バーチャルな繋がりはコワイな~と、つくづく感じる。
直に会って話すのと 違った印象が一人歩きすることもしばしば。 
今の子供達はLINEでの繋がりが主流になりつつあるので、自分達世代よりも上手にリアルとバーチャルを使い分けているのかもしれないが、
作り上げたバーチャル上のキャラ(≒アバター?)を維持するのに苦労し、実際の人付き合いが上手くいかない子供も見かける。

f0248690_01163005.jpg

ネットの世界は より多くの人にめぐり合い、意気投合できる チャンスが広がっているという良さもあるが、
ま~、 人間、付き合える人には限りもあるし やはり 面と向かって話できてなんぼって世代かなぁ~自分なんかは。

f0248690_01274213.jpg
こちらはふつうの ツバメさんだね。

自分が儲かるわけでもないし、計算高さもまったくなく、純粋にたのしくて、仲間の輪を広げようとした方なので 今回はショックも大きかったよね。
へこむ時は凹む。 けじめをつけ、経験として血肉にして また、より楽しくやりましょう。

f0248690_01542653.jpg
僕らはまだへたっぴ だけど、必ずもっと上手になるからね。

f0248690_02034710.jpg
遠くにチビカワ。


だって、BORGで鳥撮りは、たのしくってしょうがないから。
f0248690_02044478.jpg
いつの間にか3羽。真ん中お魚GETw。

AF-BORG67FL+K-5Ⅱs


[PR]
by squidyn | 2014-06-30 02:22 | 野鳥

第一回「BORGを触ってみよう会」

2014/06/14(土)

モニター機材を周りの方々にも還元して良さを実感してもらおう! と、mukunoさんが声かけし、四季の森公園で開催された。 すばらしいアイデアと実行力。 ブログでのアナウンスで10名以上が集まるなんて、BORGの連帯感をうれしく思った。 
皆さんいろいろなステージにいらっしゃる中で、まだまだマイナー領域であること、扱い方の問題点(悩み)も多いこと、必要な情報量が不足していることを実感するとともに、工夫のしがいがあること、たたき出す画に対する大きな期待感があること、この満足感をもっと多くの人へ伝えたいこと などは共通して感じているようだったかなw。

f0248690_110870.jpg

被写体はほぼ彼一人。 今回の参加者以外に、常連さんのカメラマン等 総勢約30人の注目を一身に浴びて気の毒なような。
f0248690_1143899.jpg

上くちばしが少し曲がっていて 魚を落としたり、多少苦労しているようだった。

他の被写体さん。ぶた鼻だねぇw。
f0248690_10541449.jpg

仲間も増え、刺激もいっぱい受け、情報ももらって とても有意義な時間だった。




2次会というか、数人でカイツブリポイントへ。


よじ登って、
f0248690_11131220.jpg

ふぅ。
f0248690_11132988.jpg

かわいすぎw。
f0248690_11134650.jpg

f0248690_11135810.jpg

蝋人形のゴイサギも久しぶり。
f0248690_1114307.jpg


枚数が増えると、整理が間に合わないね。
AF-BORG67FL+K-5Ⅱs
[PR]
by squidyn | 2014-06-16 11:26 | 野鳥

多摩川中流域

2014/05/04(日) みどりの日

今日、みどりの日はお昼過ぎに関戸橋付近を散策。
みどりの日って4/29じゃなかったっけ? って私の記憶は正しかった。 
4/29はもともと天皇誕生日だったが昭和天皇崩御の1989年、から2006年までは、みどりの日となっていた。
2007年から昭和の日となり、みどりの日が5/4に移った。 そんな経緯全然覚えてなかった。

コアジサシ!今年も多摩川に来てくれたね! 2羽飛行を確認。
f0248690_2291997.jpg


ちなみに、”山の日” 。 8/11を山の日とする法律改正案が衆議院を通ったので、参議院で可決されたら
2016年から8/11は はれて山の日(国民の祝日)となるらしい。

ちょっと遠かったけど、シーズン初見でうれしかった。
f0248690_22145552.jpg

f0248690_22151416.jpg

f0248690_2215481.jpg

f0248690_221688.jpg



昨日会えなかったコチドリ
f0248690_22324393.jpg


バーベキュー人が多く、いつもの橋下に帰れなかった? カワセミが対岸の花の中に。
f0248690_22201368.jpg

ノートリだとこんな感じ。
f0248690_22203540.jpg

飛んだと思ったら そのままホバリング!
f0248690_22212066.jpg

f0248690_22213468.jpg

そして飛んでいった。 (以上等倍で切り出し。)
f0248690_22215453.jpg


カルガモさんも飛び。
f0248690_2223418.jpg


ギョギョシ!ギョギョシ も聞こえた。 やっと見つけた。シーズン初見
f0248690_22243771.jpg


それから、ヒッ ヒッ ちゃっ ちゃっ のセッカを必死で追いかけた。
f0248690_22281798.jpg

f0248690_2227456.jpg
 
f0248690_2228359.jpg

f0248690_2229667.jpg

f0248690_22283321.jpg

f0248690_22285326.jpg


最後はアオスジアゲハ。
f0248690_22293819.jpg


出会った鳥: コアジサシ、セッカ、オオヨシキリ、カルガモ、カワセミ、コチドリ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、ヒバリ、ホオジロ、スズメ

AF-BORG67FL+K-5Ⅱs
[PR]
by squidyn | 2014-05-04 22:39 | 野鳥

MF039

2014/04/29(火) 昭和の日

予報どおり朝からパッとしない曇。 久しぶりにMF。 今日は たけのこ狩り のイベント中だった。
こいのぼりも50匹程泳いでおり、チョウゲンさんは音なし。 ただ、どうやら3ツガイ抱卵しているらしい。
各、1~2回 ♂がエサを運んでた感じ。  カワセミを探して小川を1往復して引揚げた。

f0248690_17572121.jpg

南の♂。昨年と同じ、尾羽右から5番目に特徴ある 眉間にしわのある感じのお父さん。 結構バトルして、負けて?羽傷ついているイメージなんだけど、最後はちゃんと南の巣を守っているようだ。
f0248690_1815963.jpg



カワセミ君。 こちらは家族なのかよくわからない。
f0248690_1823527.jpg


ノートリだとこのくらいの距離(35ミリ換算765mm)
f0248690_1834332.jpg


もう少し寄って、解像させたいんだけど・・・・。
f0248690_1842440.jpg

ラーメンではないが、尾羽付近にはそれなりにモアレが出てるね。

連休後半は、どこか行きたいな。 シギチ? コマドリ? トラフズク?  悩むな~。

AF-BORG67FL+K-5Ⅱs
[PR]
by squidyn | 2014-04-29 18:16 | 野鳥

MF037

2014/04/06(日)

川沿い散歩。
MFのカワセミ君とは距離があり、中々近くに寄れない。 そんな中でも比較的寄れた。
(クリック等倍)
f0248690_0171726.jpg

も少し寄って、解像させたい!との目標が出来たな。

MFのチョウゲンさん、あまり活発に飛んではくれなくなって来た。 
まだ交尾は結構頻繁だ。
♂がエサを捕って来て、♀に渡す → 食べるのを近くで待って 、直後に交尾。
ときには待たずにもある。 こんなのを、フィーディング ディスプレイ というとか? 良く見られる行動様式なんですね。 

♀に渡したエサ、 尾羽の長い小鳥。エナガかシジュウカラあたりかなぁ
f0248690_0262655.jpg

逆光で、ムラサキの偽色がかなり出た。 FLでも難しい。     直後に。
f0248690_0282763.jpg


結構な鳴き方なので、どうしてもオオッとカメラを向けてしまうね。(過日のものも有り)
f0248690_0334219.jpg

f0248690_0342325.jpg

f0248690_0345367.jpg

f0248690_0351945.jpg


ここのカップルはフィーディング・・・というよりも、とっても仲良く、愛情って感じがする。
f0248690_036459.jpg

エサを捕って来た時、食べたり、♀に渡したりもせず、 隠す(貯蔵する)こともよくある。
貯蔵後どうも忘れていることが多いかな、と思っていた。 それが、今日は夕方あまりに♀が鳴いている際、仕方ねーな!と思ったかは知らないが、昼頃貯蔵したエサを、取り出して来て♀にあげるシーンがあった。
ほぅ、すごいね!って感じだった。


雨ふった中のカワラヒワ
f0248690_0384492.jpg

電線にキセキレイ
f0248690_039990.jpg


こちらは、木の皮をはいで、巣材とするようだ。
f0248690_040064.jpg


AF-BORG67FL+K-5Ⅱs
[PR]
by squidyn | 2014-04-08 01:00 | 野鳥