仕事ネタ017(自動車保険値上がりⅡ)

2014/09/24(水)

飛び石連休のお彼岸は朝MFに寄ったのみだった。鳥さんいなかったなぁ。
今日も午前小1時間MFを覗いた。 殆どシャッター押す機会無かった。 ブレ,ピンからフリーとなるべく練習したいのになあ。

f0248690_22575866.jpg
水曜日の仕事ネタ。 一度お話したが、いよいよ10月から多くの損害保険会社の自動車保険が値上げとなるので、
大手各社の大雑把な改定率(概算です。)を比べてみた。(損保ジャパンと日本興亜は現在合併した)

f0248690_22565751.jpg
本当に毎年毎年上げてるね~。 
今回の改訂、累計とも 東京海上、富士が低めでGood だが、そもそも東京海上日動などは 元が高かった。 50歩100歩かなw。

f0248690_23053315.jpg
保険会社としては、事故をなるべく起こさない人を顧客にしたいわけで、(逆に事故率高い人はお客にしたくない)
その辺の引き受けの戦略などが各社いろいろ。それによって何とか収益出そうとしている。

f0248690_23083181.jpg
わかりやすい例では、事故を起こしにくい優良な人の1つは、ゴールド免許。最低5年は無事故無違反だからね。
こんな人には是非お客になってほしい  ⇒  保険料が激安!! という戦略の会社があったりする。

f0248690_23174692.jpg
反対に、ご高齢な方は事故率高い傾向なので ⇒ 保険料なるべく高くして他社へ行ってもらおうとする戦略や、

あやしい改造車はご遠慮ねがったり、フェラーリやロータスなど高級スポーツカーも結構保険引き受け難しかったりもする。
(車両価格が高いので保険料は高く、事故無けりゃ儲かるのにね。)

f0248690_23230251.jpg
いわば、リスク細分化 というやつで、いろんな物指しでリスクを計り、保険料を変えていく。
これも各社ごとに違う。
f0248690_23281483.jpg
乗合代理店として、複数社(ネット損保も含めて)を扱っていると、情報にキャッチアップするのにも苦労するが、
各社の違いがわかりおもしろい!

AF-BORG67FL+K-5Ⅱs :  MF073(9/23)、MF074(9/24)


[PR]
by squidyn | 2014-09-24 23:39 | 仕事
<< 池井戸潤 本 サシバ! 鷹の渡り >>