オバシギ、コオバシギ

2014/10/01(水)

9/28(日)三番瀬のつづきⅡ。

コオバシギ: 体下面が下腹までオレンジ褐色の個体は分かりやすい。嘴はオバシギより短い。全長23-25cm

f0248690_08355818.jpg
f0248690_08390118.jpg
f0248690_08391473.jpg
f0248690_08392538.jpg


オバシギ: 全長26-28cm  W(冬羽)J(幼鳥)の胸~脇の灰黒色班はコオバシギより粗い。 オバシギ、コオバシギのWとJは特徴が無いのが特徴とw。

f0248690_08501452.jpg
f0248690_08510201.jpg
後ろはダイゼン

f0248690_08523417.jpg
左からコオバ、オバ、コオバ、オバかな。大きさ的に。

f0248690_08543059.jpg
前の4羽、左からオバ、コオバ、ダイゼン、コオバw。

f0248690_08564816.jpg
オバ、オバ、オバ、コ、コ。後ろはミヤコドリ。

f0248690_08581581.jpg
どっちもコオバ、立ち寝w。
f0248690_08592576.jpg
AF-BORG67FL+K-5Ⅱs

[PR]
by squidyn | 2014-10-01 19:00 | 野鳥
<< 相模川遠征Ⅰ(ツツドリ) 仕事ネタ018(介護系の保険) >>