タグ:クロツグミ ( 3 ) タグの人気記事

仕事ネタ011(健康診断のジレンマ)

2014/08/06(水)

ちょっと遅れましたw。

f0248690_10040606.jpg
水場のクロツグミ特集

健康診断の結果表、これを見ていてよく思う。
マジメな人ほど結果が悪くなる?
f0248690_10051763.jpg

理由は問診。人間ドックもそうだが、最後にお医者さんから
「何か気になることとかありますか?」とやさしく言われる。
別にないけど、強いてあげれば・・・・・。
f0248690_10105900.jpg


この時話したもの、洩れなく所見に書かれていることが多い。
これがクセモノ。

f0248690_10062359.jpg
軽く言ったものが、既往症として取り扱われていたり、
健康診断の検査ではわからないものだと、「気になるなら、調べてみます?」
となり、要精密検査 になっていたり、再検査になったり、
ま、次回も気になるようならまた言って下さい」が経過観察 になっていたり。
言わなかった人は、なにもないのだが・・・。
f0248690_10222543.jpg


これを、保険に入るときの診査に使うと、うまくない。
f0248690_10064954.jpg

血の検査や、尿、便の検査など、数値で客観的に判断出来るもの のみを判断材料にするならいいが、
問診、所見は、主観がかなり入り込み、検査機関の商業的な面(検査をいっぱいする程儲かる?)も絡んで・・・・。
マジメな人ほど、心配性な人ほど、保険診査には使わないほうがいい ことになるかなぁ~w。
f0248690_10125572.jpg


何を目的に健康診断をするか、の目的論ですよね。
生命保険の診査に使う目的で健康診断をする人はいないでしょうから、違う目的に使うと齟齬が出る。

f0248690_10092732.jpg
痛い とか しんどい 等の感じ方、受取り方も人によって随分違うよな~と思う。
我慢強い人と、直ぐに痛がり口に出す人。大病を早期発見するには後者の方がいいよね。
結果的に、後者の方が健康で 前者が不健康になりがち? な気もするが、
保険加入の際は真逆。 健康診断すら受けてないので、いい悪いが分からない人、
医者嫌いで病院へ行かない人 の方が入りやすいような??
f0248690_10363941.jpg
何だかおかしいような気もするね。


 















[PR]
by squidyn | 2014-08-07 10:14 | 仕事

伊香保へ避暑

2014/08/03(日)

夏の暑い日が続くと 一番先に思い出し 行きたくなる伊香保の池。1200~1300Mの標高と、風穴からの冷気で下界とは別世界。
一日鳥を待っても気持ちいい。自宅から遠く、また鳥への距離も遠いのが難点だが いろんな子が来てくれるお気に入りの場所。
今年も鳥友さんと遠征してきました。 出会った鳥さんアラカルト。


クロツグミ♂
f0248690_23164054.jpg
ここのメインは彼。会えるとうれしい。輪唱で鳴き声が聞こえると幸せな気分になる。



クロツグミ♀
f0248690_00023635.jpg
若かも?



オオルリ
f0248690_23191001.jpg
夕方遅くやっと出てくれた。 薄暗がりに青がゾクッとする美しさだった。



イカル
f0248690_23290185.jpg
やさしい声が好き。やっとここで会えた。



トラツグミ
f0248690_23305725.jpg
ここで会うのは初めて。興奮したー。



アカゲラ♀
f0248690_23320126.jpg


アカゲラ♂
f0248690_23331102.jpg
後頭部が赤いのが♂のしるし



ゴジュウカラ
f0248690_23344940.jpg
すばしっこく一瞬。



ミソサザイ
f0248690_23354676.jpg
まさに証拠写真



コガラ
f0248690_23362826.jpg
カラ兄弟のヘルメットかぶり



メジロ
f0248690_23391305.jpg


ホオジロとキビタキ幼鳥?
f0248690_23395052.jpg


コゲラとキビタキ幼鳥?
f0248690_23405613.jpg


シジュウカラ、ヒガラ、ヤマガラ、エナガ の幼鳥かな
f0248690_23414152.jpg

いっぱい来てくれた。 楽しかったな~。   マミジロ、コルリ、キビタキ♂、アカハラが見れなかった、なんて贅沢だねw。

67FLと77EDⅡ持参。 フルサイズ換算765mmと930mmの違いがあるはずだが、トリミングもしているのでどの写真がどれで撮ったかよくわからない。
三脚使用で、重い77の方が少しブレが少ない印象。手振れ補正切り。手で押したりケーブルレリーズ使ったり。 SS1/160以上と未満で歩留まり変わるかなぁ。
いろいろ試しているが、ブレ・ピンボケ・被写体ボケ が絡み合い原因特定も難しい。精進精進。

出会った鳥: クロツグミ、トラツグミ、イカル、オオルリ、ミソサザイ、キビタキ、センダイムシクイ、アカゲラ、コゲラ、シジュウカラ、ヤマガラ、ヒガラ、コガラ、
       ゴジュウカラ、エナガ、メジロ、ヒヨドリ、ホオジロ、

[PR]
by squidyn | 2014-08-05 00:13 | 野鳥

群馬遠征

2013/08/10

全国で気温40℃越え地点4箇所となった10日。 避暑?を兼ねMFの鳥友さんと伊香保へ行って来た。
ここは、鳥までの距離が遠い(30mくらい?)が、いろんな種が来てくれ、何といっても涼しい お気に入りポイント。
懸念されたお盆のラッシュもさほどでなく、9時過ぎに思い立って、1時頃には現地に着けた。

今日一番明るく近いところで撮れたアオゲラ君の水浴び。
f0248690_11565133.jpg

トリミング
f0248690_11581036.jpg

f0248690_11582634.jpg



コガラ
f0248690_1159980.jpg

親子?
f0248690_1159357.jpg



お目当ての大好きな黒い鳥。 ノートリだと
f0248690_1202246.jpg

クロツグミ♂ オオトリで。
f0248690_1212426.jpg

水浴び
f0248690_1232018.jpg

クロツグミ♀さんも出てきた。
f0248690_1215486.jpg


ヤブサメ? ムシクイ系は鳴き声聞かないと識別力なし。
f0248690_1225421.jpg


途中、エナガの群れが池を渡ったが、水浴びはせず。
f0248690_1255688.jpg


証拠写真のゴジュウカラ(ノートリ)
f0248690_1265682.jpg


半分青のオオルリ幼鳥?→ コルリ幼鳥のようです。 
f0248690_128671.jpg

顔前の枝が残念な場所に長時間留まっていた。
やっと少しずれてくれたが、ピンあま?ぶれ?
f0248690_1210897.jpg


暗くなってアカハラも。
f0248690_12104355.jpg


オオルリ?キビタキ? ♀タイプは判別の腕なくわからないままだ。
f0248690_12124458.jpg

f0248690_1213283.jpg

f0248690_12131914.jpg

f0248690_12134536.jpg



残念ながら、楽しみにしていた、キビタキ、コルリ、マミジロ 等には会えなかった。

多くの鳥さんは、カメラマンをあざ笑うかのように、暗くなってもう撮影はムリ!となる時間帯に頻繁に水浴びに降りてくる。
 
あたりが暗くなる中、森に響く クロツグミ等の美声と、長袖要るかな?ってひんやり感。 幻想的な雰囲気は最高!!
また来たいな。

AF-BORG77EDⅡ(620)+K-5
[PR]
by squidyn | 2013-08-11 12:45 | 野鳥